ゲーム好きナースの情報サイト

ゲーマーナースのひまつぶし

iPad ガジェット 未分類

【ブログ向け】クリップスタジオイラストにPhontoで文字入れ☆無印iPadが大活躍

投稿日:

自作イラストのブログサムネ画像に文字入れをする方法

第6世代無印iPadとクリップスタジオでブログイラストを作成しています。サムネイラストの場合、文字入れをすると思いますが、文字入れや加工まではすべてiPadのアプリで行っています。

こんな方におすすめ

  • クリップスタジオで描いたイラストに簡単に文字入れがしたい
  • iPadだけでとにかく簡単に加工したい

 

自分で描いたイラストの場合、加工も文字入れも自由自在なのが良いですよね♪自作の素材以外の場合は、著作権の兼ね合いで加工NGのことも多いので注意してほしいと思います。それでは画像イラストの文字入れ方法とおすすめアプリを紹介します。

Phontoを使ってクリップスタジオイラストに文字入れ

クリップスタジオでイラストを描いた後は、JPEGで画像を保存して、Phontoという文字入れアプリで加工しています。PhontoはAppストアで無料でダウンロードできます。かなりの機能が無料で利用できて使いやすいので、おすすめのアプリです。クリップスタジオで書いた画像をPhontoで加工する手順を紹介します。

step
1
クリップスタジオのイラストを共有でPhontoにコピー

クリップスタジオのイラストは、JPEGで保存しておきます。そのあとにクリップスタジオのファイル→ファイル操作・共有→画像を選ぶ→共有→Phontoにコピーを選択します。

step
2
Phontoの編集画面になるので編集開始

画面をクリックして、文字を入力すればすぐに文字入れができます。

step
3
フォントなど文字をお好みに加工

好みのフォントが選べます。イメージに合ったフォントで文字入れしましょう。ここまでは無料で加工可能です。私は、じゆうちょうフォントが可愛いうえに適度に読みやすくて気に入っています。

有料のテーマを購入すれば、もっと簡単におしゃれな加工が楽しめます。写真からの加工にも、もちろん便利たと思います。画像なしでも、無地の背景からサムネ画像を作成していくことも可能です。

難しい手順なしアプリ間のファイル共有はiPadの得意分野

iPadの場合、本体に保存した画像の活用はPCに比べてやや使いにくい印象があります。その分、iPad内のアプリ間で画像やファイルを共有して、加工していくのは直感的にできるのでとても便利だと思います。

 

ブログの仕上げ部分はPCで行っていますが、iPadでもほとんど可能です。イラストを描かない方でも、写真を撮ってブログ用に加工するならPCよりもむしろiPadが簡単だと思います。加工したらドロップボックスに共有しておいて、ブログを描くときにワードプレスにアップロードしています。

アップルペンシルの充電環境はこれでカンペキ【フタもなくならない】

ブログのサムネイラストに欠かせないアップルペンシルとiPad 第6世代iPadとアップルペンシルでブログ用のイラストを作成しています。第2世代アップルペンシルに対応した新型iPadプロも話題ですが、ブ ...

続きを見る

クリップスタジオのイラスト作成についてはこちらの記事をどうぞ

人気記事はこちら♪

1

現役ナースもハマるハクスラ☆ひまつぶスラッシュ 現役ナース兼元ゲーマーナースのななです♪アーケードゲーム全盛期にどっぷりゲーマーでしたが、最近本業の看護師が忙しくなかなかゲーマーは名乗れなくなってしま ...

2

ブログのイラストには第6世代iPadとアップルペンシルがコスパ最高 ブログのイラストは、ほぼすべて自分で描いています。使っているツールは第6世代iPad(アップルペンシル対応の通称無印iPad)au回 ...

3

ブログのサムネイラストに欠かせないアップルペンシルとiPad 第6世代iPadとアップルペンシルでブログ用のイラストを作成しています。第2世代アップルペンシルに対応した新型iPadプロも話題ですが、ブ ...

-iPad, ガジェット, 未分類

Copyright© ゲーマーナースのひまつぶし , 2019 All Rights Reserved.